ほったらかしていた独自SSLの設定とPHPのアップデート

サーバーからは独自SSLの設定、ワードプレスからはPHPのアップデートを促されていました。時間のある時にと思ってほったらかしにしていたのですが、ようやく重い腰を上げることに。この2件相手だと更にスルーしていたバックアップも避けては通れません。今までバックアップ取ってなかったんかーい!と総突っ込みされそうですがw

順番的にはまずはバックアップですね。まずは、BackWPUpをインストールして実行しましたが、なんだか不具合。。。バックアップに失敗してしまいます。。。調べるのが面倒だったので、早々にUpdraftPlusに切り換えて実行!配置場所はGoogleドライブを選択し、今回はバックアップ成功! 念のためDreamweaverでPCにもバックアップを取りました。
続いてPHP5.5から7.1へアップデートです。ワードプレス側でやるのかと思いきやレンタルサーバー側での作業でした。不具合でる?。。。と思いながらクリック、なにも問題なく大丈夫でした。
最後に独自SSL(無料)を設定! セキュリティーの強化。信頼性の向上。SEOに有利。となると、やはりやっておかなくては! やり方を調べると、まずはサーバー側でマニュアル通りに設定を行い。。。
この後の設定はマニュアルにのってなかったので調査。ワードプレス側で“https”への書き換え作業が必要とのことでした。手作業では日が暮れてしまうので下記のプラグインをインストールし設定変更を行いました。

■ Really Simple SSL
■ SSL Insecure Content Fixer
※インストールして実行するだけで完了できたので助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です